○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【重要】2020.6.1.からの当院での感染対策

緊急事態宣言解除とはなりましたが、COVID-19のワクチンや手軽な治療薬がまだまだ開発中のため、
解除後の再流行は避けられないものと思います。
そのことを十分にご理解の上、今しばらく下記措置を2020.6.1.以降も継続で実施いたします
ごく一部(ブルー文字部分)は、緩和措置となっております。
内容を必ず確認の上、受診願います


■外来全般
*来院は患者様ご本人のみで来院ください(マスク着用の事)
家族・パートナーは院外で待機願います。
*ただし下記の場合を除く
 ・主治医から事前に同行を求められている場合
 ・通訳がどうしても必要な場合
   (出来るだけ翻訳アプリを活用ください)
 ・患者さまが独歩できないとき 
*来院時には体調チェックシートに記入し持参ください
*受付で来院者の体温測定をしております
*37.5℃以上の発熱がある方は、来院前に電話願います
*診察入室時に、IDカードをスタッフに提示願います

 

■産科関連 
*妊婦健診の時間帯の分離(待合室の混雑緩和・滞在時間の短縮)
 ・8:45~10:00=妊娠30週以降(-妊娠30週0日~)
 ・10:30~12:00=妊娠30週未満(~妊娠29週6日)
   但し、下記の方はその限りではありません
   #つわりがひどく治療目的での来院
   #生理以上の出血・破水感・お腹が張る場合
   #陣痛発来時・お腹がやけに張る場合
   #血圧が上昇した場合
   #胎動が感じられなくなった場合
   #検査などで時間指定されている方等々
*妊婦健診時のご家族の超音波見学の中止
*妊婦健診での腹囲・子宮底長の計測を中止
*感染症予防のために、当分の間、バスタオルなどを持参願います
 (他人との共有に抵抗がある方)
  バスタオルほどの大きさがあれば、大判スカーフなどでも可
   ・初診~12週まで 1枚(検診台で膝に掛ける)
   ・13w以降 2枚(横になる際、1枚をシーツ様に使用、1枚を体に掛ける)
  枕位置~腰辺りにシーツ様に敷きますので、
  その長さがあれば、薄手で持ちやすい大判スカーフでも大丈夫です 
母親教室・プレパパ教室・マタニティビクスの一部再開
   詳細は別項目のお知らせで確認ください
*地方への里帰り分娩取り止めのお願い
  (地方への感染拡大及び地域医療崩壊阻止目的)
*ご主人の立ち合い分娩は、当面分娩の瞬間のみといたします(陣痛室は不可
   詳細は、妊婦健診の時の血圧測定の所に掲示があります。確認ください。
*ご主人のお祝い膳の中止

 

■当院へ里帰りで出産予定の方 
#里帰り予定者は、23w迄に一度ご本人に来院頂いておりますが、
  新型コロナウイルス感染症のために事前来院は不要としております、
  但し、御実家の方に23w迄に来院頂き、
   ①分娩予約手続き書類
   ②産科承諾書
   ③各種案内プリント  
  をお持ち帰りいただきます
#胎児スクリーニング超音波検査を現在のかかりつけ医で必ず受けてください
実家で最低10日以上待機し、発熱などないことを確認してから来院願います
#体温を朝夕測定・記録し持参ください
#里帰りでの移動は妊娠31週迄に済ませ、遅くとも33週からは当院で健診を受けてください


■入院全般(分娩・Opeを含む)
面会は禁止(荷物の受け渡しは、原則受付で承ります。)
 ただし下記の場合のみ許可となります
 ・分娩直後のベビーとの対面(ご主人又は実家の家族1名のみ)
 ・手術当日の面会
 ・入退院日の同行

 

■生殖医療・各種手術
高度生殖医療は、6月から再開します。
   詳細は、担当医と相談ください
*一時ストップしていた手術も6月から再開いたします。


   
■その他当院の対策他
*エントランス・トイレ付近などにアルコール消毒を設置
  手の消毒を願います
*受付にビニールカーテンを設置
*スタッフのマスク着用
*場合によっては、スタッフが手袋・フェイスシールド着用し
   対応することもあります
*外来の差支えのないドアは、開放にしてあります
*ドアノブ・階段の手すり・椅子などはこまめに消毒
*外来の雑誌・おもちゃの撤去(必要な方は、各人でお持ちください)

 

クリニックブログ