当院の施設について

母と子の安全を第一に考えた医療を提供いたします。

当院の特徴

妊娠・出産を経験した女性医師2人が、それを基にして、お母さんたちが安全に、リラックスして過ごせる院内作りをしています。毛布一枚にもこだわって、機能面や医療面で質が高く、アットホームな雰囲気が伝わるよう留意しています。
また、お部屋は防音になっており、お見舞いの方とも心置きなくなごやかな時をお過ごしいただけます。

院内ツアー

 
 
 
 

待合室の大きな吹き抜け、幅広い廊下、優しい雰囲気の完全個室など、患者さんがリラックスして過ごせるよう配慮した設計になっています。

腹腔鏡手術

当院では腹腔鏡を使った検査や手術を、エキスパートの専門医が行っています。

腹腔鏡の検査や手術は、おなかの傷が小さくて済みますし、通常の手術では1週間~10日の入院が必要な際にも、3泊4日程度の入院となり、患者さんにとってよりご負担が少ないことが特徴です。当院の副院長は、大学病院の勤務医時代に腹腔鏡の検査や手術を数多く手がけており、こちらでも継続して行っています。かなり大きな子宮筋腫を腹腔鏡手術で取って、その後体外受精で妊娠、出産したという方も何人もいらっしゃいます。

  • 不妊治療における腹腔鏡検査と手術
  • 主に卵管の癒着がないかをチェックして、治療します。
  • 婦人科疾患における腹腔鏡検査と手術

子宮外妊娠、卵巣のう腫、子宮内膜症、子宮筋腫などに使用します。

Doctor's Fileドクターズ・ファイル クリニックブログ